ブログ運営

副業ブログで収益加速させるオススメ神ツール7選を紹介!【当ブログで実証済み】

 

ブログ初心者
副業ブログを本格的に始めたいけど何のツールを使えばいいのか分からない。初心者でも使いこなせて、収益を伸ばせるツールを厳選して教えてほしいな・・

 

という疑問を解決します。

 

 

この記事の筆者

サラリーマンとして働きながら副業ブログで月5桁の収益化を達成した僕が、初心者目線でわかりやすく解説します。Twitter(@hiro_32i)も運用中。

 

 

僕がブログを始めて早々に収益化できたのはセンスがあったからではありません。

ツールの力を最大限に活用していたからです。

 

副業ブログを始める競合が多い中、あなたはツールの力を借りて効率的にブログを運用していきましょう。

 

今回は最短で収益化を成し遂げるツールを厳選して7つ紹介します。

 

初心者でもカンタンに使いこなせるツールなので安心ですよ。

 

それではさっそく解説していきます。

 

副業ブログでおすすめの厳選ツール7選

僕が月5桁の収益を最短で稼げるようになったのは、これらのツールをフル活用していたからです!

 

オススメ厳選ツール7選
  1. AFFINGER5
  2. Rank Tracker
  3. Shutterstock
  4. Googleアナリティクス
  5. Googleサーチコンソール
  6. ラッコキーワード
  7. Googleキーワードプランナー

 

見慣れないツールがあると思いますが丁寧に解説するので安心してくださいね。

 

一つずつ見ていきましょう。

 

ブログツール①:AFFINGER5(アフィンガー5)

AFFINGER5(アフィンガー5)

 

1つ目は、Wordpressテーマ『AFFINGER5(アフィンガー5)』です。

 

これは『稼ぐことに特化』しており、多くの有名ブロガー(マナブさん・Tsuzukiさんなど)も使用している優秀なテーマです。

 

実際に僕もアフィンガーに変えてから月5桁の収益が安定してきました。

 

アフィンガー5の特徴はこんなかんじ!

 

テーマ名AFFINGER5(アフィンガー5)
制作会社株式会社オンスピード
料金14,800円
SEO対策
表示速度
カスタマイズ性
AMP化(モバイル高速表示)
使用制限複数サイトで使いまわし可

 

正直、カスタマイズ機能がありすぎて使いこなすのに時間がかかります。僕はまだ全ての機能を理解しつくしていません。

 

でも読者を魅了するカスタマイズ性はトップクラスで、SEO対策も万全の優秀テーマであることは使っていて実感しています。

 

WordPressテーマ選びを失敗すると収益化も難しくなります。多くの実績があるアフィンガーを使っておけば間違いないでしょう。

 

副業ブログで結果を出したい人にはオススメです。

 

関連記事

>【収益加速!?】AFFINGER5(アフィンガー5)の評判口コミを月5桁稼いでいる僕が分かりやすく解説!

 

ブログツール②:Rank Tracker(ランクトラッカー)

Rank Tracker

 

2つ目は、最強のSEO対策ツールRank Trackerです。

 

これは毎日自動でブログ記事のGoogle順位を一括計測してくれるSEO対策ツールです。

 

ブロガーだけでなく、Amazonなどの大手企業でも使われている超人気ツールですよ。

 

このツールを使えば次の3つのことが出来るようになります。

 

  1. 記事の検索順位を測定できる
  2. キーワード選定を攻略できる
  3. 競合サイトをチェックできる

 

簡単にいうと、『ブログ記事のGoogle評価状況』と『データに基づく戦略的な記事作成』ができるようになるんです。

 

Googleから自分の記事がどのくらい評価されているかは検索順位を見ればわかります。実際の画面はこちら。

 

Rank Trackerで記事の検索順位を測定できる

 

検索順位が上がらない記事はリライトする必要があります。

 

なんとなくリライトするのではなく、データをもとに戦略的な対策ができるので周りと差をつけられます。

 

Rank Trackerがないと毎日検索キーワードを一つ一つ入力して個別に確認するしかないので、膨大な時間がかかって不便です。

 

ツールを使えば毎日自動でGoogle順位をリアルタイムで見ることができるので、10倍以上効率化できますよ。

 

Rank Trackerを使って非効率なブログ運営から卒業しましょう!
みっつー

 

データにもとづく効率的・戦略的なブログ運営をしないとあなたの努力が水の泡になる可能性があります。

今こそRank Trackerを使うときです。

 

関連記事

>【SEO分析を自動化?】Rank Trackerの使い方・料金プランを徹底解説【最速収益化ツール】

 

ブログツール③:Shutterstock(シャッターストック)

Shutterstock

 

3つ目は、Shutterstock(シャッターストック)という有料画像サイトです。

 

これはツールというより画像選びの話になりますが、

Shutterstockに登録するとおしゃれな画像をたくさん使え、他のブログと差別化できるようになります。

 

主に3つの特徴があります。

 

  • 画像数は最多クラスの6,000万点以上
  • 他のブログと差別化できる(人気ブロガーはみんな使っている)
  • 記事の印象が良くなる

 

記事のGoogle順位を上げるには読者の滞在時間が重要です。

読者が「読んでみたい」と直感的に感じてもらうには視覚的情報、つまり画像の力で魅了しなければいけません。

 

画像はコンテンツの順位を上げるSEO対策の一手段にもなり得るんです。

 

僕は月額12,000円で50枚/月ダウンロードできるプランを契約しています。

 

決して安くはないですが、差別化を図りコンテンツの質を高めるには必要な投資と思っています。

 

気になった方はShutterstockの公式サイトをチェックしてみましょう。

 

関連記事

>Shutterstock公式サイト

 

ブログツール④:Googleアナリティクス

4つ目は、ブログのアクセス解析ができる『Googleアナリティクス』です。

 

実際の画面はこんなかんじです。

 

Googleアナリティクス

 

Googleアナリティクスは下記のようなブログのアクセス状況を数値で詳しくチェックできます。

 

  • PV(ページビュー)数
  • ユニークユーザ数
  • セッション時間
  • アクセス元
  • 読者の滞在時間
  • リアルタイムの閲覧ユーザー数
  • 離脱率 etc..

 

簡単にいうと、Googleアナリティクスの特徴はこうです。

 

Googleアナリティクスの特徴

サイトに訪問したユーザーが「どこから来て」「何のページを見て」「どのくらい滞在したか」という、サイト訪問『のデータを解析。

 

 

無料で使えるので登録がまだの人はさっそく完了させてしまいましょう!

 

Googleアナリティクスの登録方法は次の記事を参考にしてみてくださいね。

 

関連記事

>WordPressにGoogleアナリティクスを設定する方法【3ステップ&10分作業】

 

ブログツール⑤:Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソール

5つ目は、サイトの健康状態をチェックできる『Googleサーチコンソール』です。

 

チェックできる内容は多岐にわたります。

  • 読者が検索したキーワード
  • Googleインデックス(インデックス登録状況)
  • クリック数
  • 表示回数
  • セキュリティ
  • スパム(SEOスパムなど)etc..

 

Googleアナリティクスがサイト訪問『後』のユーザーデータを解析するのに対し、サーチコンソールはサイト訪問『前』のユーザーデータを解析するのに役立ちます。

 

Googleサーチコンソールの特徴

自分のサイトが「どのような検索ワードで」「どれくらい表示され」「どのくらいクリックされたか」という、サイト訪問『の貴重なデータを取得できる便利ツール。

 

またセキュリティ対策や記事のインデックス登録などもでき、優秀な機能が豊富に揃っていますよ。

 

もちろん無料で使えるので是非使ってみましょう。

 

関連記事

>WordPressにGoogleサーチコンソールを設定する方法|作業時間はたったの5分!

 

ブログツール⑥:ラッコキーワード

ラッコキーワード

 

6つ目は、『ラッコキーワード』です。

 

この無料ツールを使えば、普段ユーザーググるときに、何のキーワードと一緒に検索しているかが一目で確認することができます。

 

このように検索されるキーワード群が一覧で表示されるのでかなり便利です。

 

ラッコキーワードの検索画面

 

ラッコキーワードが重要な理由

実際に検索されている需要あるキーワード群を把握することで、狙うべきキーワードが明白になります。適切なキーワード選定はSEO効果あり。

 

なんとなくキーワードを選んでブログ記事を書いてもGoogleは評価しません。しっかりと需要あるキーワードは何かをまずはチェックしましょう。

 

キーワード選定の具体的なやり方はこちらの記事で詳しく紹介しています。

 

関連記事

>【簡単】ブログ記事のキーワード選定方法を2ステップで解説!【初心者でもすぐに出来る】

 

ブログツール⑦:Googleキーワードプランナー

Googleキーワードプランナー

 

さいご7つ目は、検索『Googleキーワードプランナー』です。

 

このツールを使えば、ラッコキーワードで調べた検索キーワード群が実際にどのくらい検索されているかの『検索ボリューム』をチェックすることがでいます。

 

狙えそうなキーワードが見つかっても、検索ボリューム自体が低ければアクセス増にはつながりません。

 

検索ボリュームがあるキーワードを見極めるためにキーワードプランナーをフル活用していきましょう。

 

キーワードプランナーでのキーワード選定方法も、上で紹介したこちらの記事で詳しく解説しています。

 

有料ツールに初期投資するタイミングは?

上で紹介したおすすめツールのうち、最初の3つが有料です。

 

この3つが有料!

  • AFFINGER5(14,800円)
  • Rank Tracker(年間149ドル)
  • Shutterstock(12,000円/月・50枚)

 

無料ツールはすぐに使えばいいですが、有料ツールは購入した方がいいのか迷いますよね。

 

実際にこれらのツールを使いながらブログ運営をしてきた僕の経験から言うと、それぞれのツールを買うタイミングは以下がオススメです!

 

  • AFFINGER5⇒早い方が得
  • Rank Tracker⇒30記事以上かいた後
  • Shutterstock⇒早い方が得

 

WordPressテーマのアフィンガーと画像サイトShutterstockは早ければ早いほどブログで効果ありです。

 

特にアフィンガーは買い切りなので、早いうちに買ってテーマを実装させておいた方が記事作成の効率化とSEO対策が加速します。

 

記事がたくさんたまってからアフィンガーに移行すると、記事のデザインが型崩れして修正作業に数時間費やすことになるので買うなら早めがオススメです。(購入はこちらから)

 

SEO対策ツールRank Trackerは、ある程度の記事数を保有していないと計測できるコンテンツ数が少なく費用対効果が得られません。

 

なので、Rank Trackerは記事数が少なくとも30記事以上たまってきたら検討するのが良いでしょう。

 

みっつー
僕が収益化できているのはこれらの初期投資があったからだと思っています!

 

 

次はあなたの番です。

 

まとめ:ブログツールをフル活用して収益化を倍速させよう!

今回は副業ブログで結果を出すための厳選ツール7選を紹介しました。

 

オススメ厳選ツール7選
  1. AFFINGER5
  2. Rank Tracker
  3. Shutterstock
  4. Googleアナリティクス
  5. Googleサーチコンソール
  6. ラッコキーワード
  7. Googleキーワードプランナー

 

WordPressテーマではアフィンガー5をオススメとして紹介しましたが、「なぜ一番オススメなの?」と疑問に思った方は下の関連記事をご覧ください。

 

独自の視点で失敗しないWordpressテーマ選びについて解説しています。

 

こちらもCHECK

【2020年最新】ブログ初心者にオススメのWordPressテーマ5選【失敗しない有料テーマの選び方】

続きを見る

 

あわせてRank Trackerの詳細ものせておきますね。

 

Rank Trackerの関連記事はこちら

【SEO分析を自動化?】Rank Trackerの使い方・料金プランを徹底解説【最速収益化ツール】

続きを見る

 

今回は以上です。

 

-ブログ運営

Copyright © みっつー Blog , All Rights Reserved.