ブログ運営

【2020年最新】ブログ初心者にオススメのWordPressテーマ5選【失敗しない有料テーマの選び方】

 

ブログ初心者
副業ブログで稼いでいきたいんだけど、Wordpressテーマって何を選べばいいの?

 

こんな悩みを解決します。

 

こんにちは、当ブログを運営しているみっつー(@hiro_32i)です!
みっつー

 

この記事の信頼性

サラリーマンとして働きながら副業ブログで5桁の収益化を達成した僕が、初心者目線でわかりやすく解説しています。Wordpressテーマの変更は過去に1回経験済みです。

 

WordPressテーマって種類がたくさんあって選ぶのに苦労しますよね。自分に一番合うテーマって何だろう・・。

 

あなたが今後ずっと付き合いをしていくWordpressテーマ。何がよいのかちゃんと見定めてから決めないと後になって「こっちの方がよかったー」と後悔する可能性だってあります。

 

そこで今回は、これから副業ブログで収益化したいあなた向けに、「これなら大丈夫!」と自信あるWordpressテーマを5選厳選して紹介します!

 

本記事の内容
  • WordPressテーマの選ぶ際のポイント
  • おすすめ有料WordPressテーマTOP5
  • それぞれのWordpressテーマ特徴

 

テーマ選びで重要な要素を正しく理解して、失敗しない選択をしましょう。

 

おすすめWordpressテーマ

 

それではさっそく解説していきます。

 

WordPressテーマを選ぶ際のポイントとは?

おすすめWordpressテーマの詳細について説明する前に、まずはテーマ選びの判断軸について理解しておきましょう。

 

そもそも何を重視してテーマを選べばよいのでしょう?

 

結論を先に言いましょう。

 

結論、Wordpressテーマは「カスタマイズ性」を重視して選ぶべきです。

 

 

ブログ初心者
え、そうなの?SEO対策機能こそ一番重要でしょ?

 

というふうに、一般的にはSEO対策機能が内蔵されているテーマが一番良いテーマだと思われています。他のブロガーもSEOありきで紹介しているケースがほとんど。

 

しかし、実はもうSEO対策だけでテーマは差別化できなくなってきたんです。

 

テーマによってはSEO機能に多少の差があるにしても、基本的にはどのテーマもほとんど大差がないのが現状です。

 

リリースされているWordpressテーマはどれもデフォルトでSEO対策機能が搭載されています。

 

また表示スピードや価格を重視すべきと思っている人もいますが、

表示スピードは別に遅すぎない限りある程度のスピードがあれば問題ないです。価格もテーマによる価格差はあるにせよ、安いものを選ぶのは少し安直と言えるでしょう。

 

やはりカスタマイズ性こそが最も重要な判断指標ということができます。

 

Wordpressテーマ選びで最重要な要素

  • SEO対策機能
  • 表示スピード
  • 価格
  • カスタマイズ性

 

 

次に、カスタマイズ性こそ重要な理由を解説していきます!
みっつー

 

WordPressテーマは「カスタマイズ性」重視で選ぶ!?

WordPressテーマはでカスタマイズ性が最も重要な理由は3つあります。

 

 

カスタマイズ性が重要な理由

  1. スマホ画面での見やすさ
  2. コンテンツの差別化
  3. 自由な表現の楽しさ

 

理由を順番に解説しましょう。

 

カスタマイズ性が重要な理由①:スマホ画面での見やすさ

今の時代はユーザーの80%はスマホで検索する時代です。

スマホという小さな画面では、PCのように大きな画面で外観のオリジナリティを伝える事が難しいのが現実。

 

スマホ画面でコンテンツを視覚的に見やすく・分かりやすく伝える「モバイルファースト」という考えが以前よりも重要になってきました。

 

イメージしやすいように実際にサンプルを見比べてみましょう。

 

下の写真は、トップページをあまりカスタマイズしていないサイトの例です。

見ての通り、スマホの1画面で伝えられる情報量が少ないことがわかります。

 

カスタマイズ性が足りないパターン

カスタマイズ性がないとスマホ画面では見にくい

(左:『メンタリストDaiGo official blog』/右:『長崎まちねた。』という地元ブログ)

 

サイトをパッと見たときに、求めている情報を瞬時に伝えられるサイトデザインにしていないとユーザーの直帰率が上がってしまいます。

 

直帰率とは、サイト訪問してそのまますぐに離脱してしまうユーザーの割合を%で表したもの

 

一方で、僕のサイトはスマホ1画面で、①多くの情報を、②見やすく伝えるデザインになっています。

 

カスタマイズ性があると見やすい

カスタマイズ性があるとスマホ画面で見やすい

 

カスタマイズ性が高い後者の方が見やすくないですか?
みっつー

 

実際に僕のサイトでは、スマホの小さな画面での「見やすさ&分かりやすさ」を考慮したデザインに変えてからPV数やユーザー滞在時間が伸びてきました・・!

 

せっかくあなたのサイトにユーザーが来ても「なんか見にくいな、、」と反射的に思われればそこで終了です。「見やすいデザイン」を軽視してはアクセスは伸びません。

 

来てくれたユーザーを手放さないためにも、カスタマイズ性はWordpressテーマの必須機能と言えるでしょう。

 

カスタマイズ性が重要な理由②:コンテンツの差別化

内容だけでなく、デザインも含めて「コンテンツ」となります。

 

文字ばかりがズラズラならんでいる文章を見たときって「読みたい」とは思わないですよね・・。

 

一方で、ところどころで次のようなデザインが入っている文章を見たときはどう思うでしょうか?

 

これはサンプルです

これはサンプルですこれはサンプルです

これはサンプルです

これはサンプルです

  • これはサンプルです
  • これはサンプルです
  • これはサンプルです

これはサンプルです

これはサンプルですこれはサンプルです

 

 

ブログ初心者
反射的に「読みたい」と思っちゃうね・・!

 

そうなんです。デザインが良ければユーザーが「読みたい」と思え滞在時間が増える。その結果SEO評価が高くなり、結果的にGoogleで上位表示する効果も期待できるんです!

 

人間の心が動くには2つの要素が重要と言われています。

  • 論理
  • 感情

 

ロジカルな文章だけ書いても人は動きません。

 

豊かなデザインによる視覚的な訴求をすることで初めて「感情」も動くんですよね。

 

豊かなデザインができるカスタマイズ機能は「あった方がいい」ではなく「ないとダメ」なんです。

 

カスタマイズ性が重要な理由③:自由な表現の楽しさ

じつはこれ、めちゃくちゃ重要です。

 

自分の思い描くコンテンツをつくれるカスタマイズ性がないと、ストレスがたまるし、楽しさを感じられないんですよね。

 

楽しさを感じられないとブログは続かないですよ。。
みっつー

 

たとえば、

 

  • トップページにオススメ記事を表示させたい!
  • ボタンをキラリと光らせたい!
  • アイコンマークやおしゃれボックス追記したい!

 

のような、自分だけのオリジナルコンテンツを作れる最低限の機能はマストです。

「もっと○○したい!」を形にできる楽しさがあってこそ、ブログを挫折しないで続けられると思うんです。

 

以前僕は無料テーマや今とは違うテーマを使っていましたが、思い描くデザインを体現化できずにモヤモヤがたまり挫折寸前でした・・。

 

しょぼいデザインで気持ちが萎えるのは初心者によくあることです。どうせブログ運営するなら美しいデザインで差別化を図りたいですよね。

 

作りたいコンテンツを自由に作れるカスタマイズ機能は、Wordpressテーマに必須の条件といえます。

 

これなら失敗しない!おすすめのWordpressテーマ5選を紹介

以上踏まえ、僕がオススメするWordpressテーマを5つ厳選して紹介します。

 

おすすめWordpressテーマ

 

選んだ基準

「カスタマイズ性が充実しているテーマかどうか」に加え、「SEO対策・表示スピード・その他基本的なサイト運営機能も備わっているか」を判断。

 

AFFINGER5(アフィンガー5)

【当ブログも使用】

 

1つ目はAFFINGER5(アフィンガー5)です。これが一番オススメのWordpressテーマです!

 

「アフィリエイトで稼ぐ」ことに特化しており、アフィリエイター界隈では一番の人気をほこっています。収益化のための機能がガチで充実しています。

 

収益を伸ばしたいのならこれ一択です。当ブログもアフィンガー5を使っています!
みっつー

 

アフィンガー5の特徴

  • カスタマイズ性がめちゃくちゃ高く幅広いデザインが可能
  • アフィリエイトで稼ぐことに特化
  • SEO対策機能もバッチリ
  • 一度購入すれば複数サイトで使いまわせる
  • 稼いでいる多くのブロガーが使用中

 

控えめに言って、文句なしの有能テーマです。

 

アフィンガーはアフィリエイトで稼ぎたい人向けに内部機能が充実しているので、

副業ブログで収益化したい初心者はアフィンガーを選んでおけば間違いなくに失敗しないでしょう。

 

実際に僕はアフィンガーに変更してから収益が格段に上がっています。

 

またアフィンガーは思い描いたデザインを自由自在にカスタマイズできるので、楽しく続けることができていますよ。

 

トップページをモバイル用に最適化できて、記事内にもあらゆる装飾を施せるので「ブログの美しさ」で差別化できています。しかも14,800円というお手頃価格。

 

>AFFINGER5(アフィンガー5)をWordPressテーマ に採用!

 

アフィンガーの詳細については下の関連記事をご覧ください。実体験にもとづき徹底レビューしています。

 

【収益加速!?】AFFINGER5(アフィンガー5)の評判口コミを月5桁稼いでいる僕が分かりやすく解説!

続きを見る

 

THE THOR(ザ・トール)

 

2つ目はフィットネス社が制作しているTHE THOR(ザ・トール)です。

 

こちらもアフィンガー並みにカスタマイズ性の高く、収益化に成功しているブロガーは多数存在します。

 

THE THORの特徴

  • 498種のアイコン、53種の見出しを作成できる
  • デザイン性が高いため他の人とサイトが被ることがない
  • SEO対策機能も充実
  • 「集客・収益化支援システム」が搭載
  • 複数サイトで使い回しはできない

 

ボタン一つで自由自在のカスタマイズが可能となります。

 

ザ・トールは、デザインの拡張性が抜群・カスタマイズも自由自在・しかも簡単。「カスタマイザー」からクリック操作だけでデザインが完成します。THE THOR公式サイトより

 

値段は16,280円で他のテーマよりは若干高めですが、SEO対策×カスタマイズ性を確実にしたい方にとってはピッタリのテーマでしょう。

 

機能性はアフィンガー並みに高く、アフィンガーと並ぶ人気トップレベルのテーマです。

 

アフィンガーと徹底比較した記事をはっておきます。この記事を読めばどちらのテーマを選ぶべきか迷うことはなくなります。

THE THORを徹底解説!

THE THOR
THE THORの評判は?AFFINGER5との違いを徹底比較!【失敗しないテーマの選び方】

続きを見る

 

既にTHE THORに決めている方はさっそく下の公式サイトから購入できます。

 

>> THE・THOR(ザ・トール)をWordpressテーマに採用!

 

STORK19(ストーク19)

3つ目は株式会社bridgeが制作するSTORK19です。

 

STORK19は「究極のモバイルファースト」とうたっているだけあって、スマホでも見やすさを重視しているテーマです。

 

STORK19の特徴

  • 旧バージョン「STORK」がバージョンアップされた最新版
  • 初心者でもカンタンにカスタマイズできる簡易性を重視
  • 「ゴリゴリのアフィリエイト」というより楽しさを追求する「ブロガー」向け
  • ブログを楽しみたい方にぴったり
  • SEO対策機能はあまり重視されていない

STORK19は最新テーマ

これまでに20,000人以上のユーザーに使われたWordPressテーマ"STORK"の最新バージョンSTORK19」という位置づけです。機能追加や表示スピードの改善が施されました。

 

このテーマはひと言でいうと、「ブログを楽しく!」という感じです。(←僕の主観です)

僕はこの旧バージョンのSTORKを以前使っていたんですが、

  • SEO対策の機能を高めたかった
  • デザインをもう少し自分好みにカスタマイズしたかった

という理由でアフィンガーに移行しました。

 

STORKシリーズは難しい機能が一切そぎ落とされている特徴もあるので、まずはブログを楽しく始めたい人には向いていますね!
みっつー

 

値段は11,000円と少し安いので購入しやすいですねっ。

>>STORK19をWordpressテーマに採用!

 

SANGO(サンゴ)

4つ目はサルワカという人気サイトを運営しているサルワカさんが制作したSANGO(サンゴ)です。

 

STORK19の特徴

  • おしゃれさが強い
  • 30種以上の見出し・ボタン・ボックスからデザインを選べる
  • 箇条書きのデザインは20種以上
  • やわらかいシンプルさがある
  • 内部SEO機能も搭載

 

SANGOはシンプルなのに華やかなおしゃれデザイン機能が充実しているんですよね。

色鮮やかで自分好みの装飾をしながら記事を書いていきたい人向けです。

 

ストレスなく、つい長居したくなるサイトを作りたければこのテーマが良いでしょう。

値段はストークと同じ11,000円なのでお手頃ではないでしょうか。

 

>>SANGO(サンゴ)をWordpressテーマに採用!

 

STILE(スティーレ)

5つ目は株式会社RETVALが制作するSTILE(スティーレ)です。

これはあまり聞いたことがないテーマだと思いますが、これはわりと最近登場した注目のWordpressテーマなんです。

「STILE」はブログ・アフィリエイトで月に約100万円を稼いでいる開発者が作ったテーマであり、収益化に必要な機能が多く備わっています。

 

STILEの特徴

  • 最近リリースされたためデザインが他の人と被らない
  • 自由自在にデザイン・カラーをカスタマイズできる
  • デザイン性が高く記事執筆を効率化できる機能が豊富
  • 複数サイトで使い回し可能
  • 初心者向けのテーマの使い方マニュアルが豊富

 

値段は14,300円です。だいたい相場くらいの値段ですね。

 

「稼ぐブログを作りたいど他の人と違う特徴を出したい」方にピッタリです!
みっつー

 

まだこのテーマを使っている人は少ないので差別化できるチャンスでもあるんです。買うならお早めにっ。

 

>>STILE(スティーレ)をWordpressテーマに採用!

 

 

無料WordpressテーマのCOCOON(コクーン)もある

どうしても有料テーマは使いたくない方は安心してください。

世の中にはたくさんの無料Wordpressテーマがありますが、一番性能が高い無料テーマはCOCOON(コクーン)といわれています。

 

Cocoonは、SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです。見た目はシンプルですが、初めての方でも感覚的に使えるように 便利な機能を織り込んで作りました。COCOON公式サイトより

 

初心者の方でも安心して使える無料テーマです。

COCOONの特徴
  • とにかくシンプル
  • 無料で使い続けられる(追加請求がきたりはしない)
  • 内部SEO対策機能もあり
  • 完全なレスポンシブスタイル
  • カスタマイズできるが、自由度は制限されている

 

無料にしては質が高いですが、「もっとこうしたい!」という自由度の高いカスタマイズはできません。

有料テーマにいきなり移行するのはどうしても不安という方は、一旦無料テーマからブログを開始するのも手ですね。

ちなみに僕は無料テーマも試しましたが、デザインのショボさを感じることがストレスだったので早急に有料テーマを買いました(笑)

 

COCOONのリンク先はこちらに貼っておきますね。

 

>>COCOON(コクーン)公式サイトはこちら

 

まとめ:有料テーマであなただけのサイトを構築しよう!

 

今回はWordpressテーマ選びに重要な3つのポイントと、その要素を満たす有料テーマ5選を紹介しました。

 

Wordpressテーマ選びの3つのポイント
  1. スマホ画面での見やすさ
  2. コンテンツの差別化
  3. 自由な表現の楽しさ

 

 

おすすめWordpressテーマ

 

視覚的に読者を魅了するカスタマイズ性はとても重要な要素です。

 

多くのブロガーが存在する昨今、僕らは最低限のSEO対策に加えて、読者に「なんか良いな、読んでみよ。」と感覚的に思ってもらえるサイト構築で差別化を図る必要性が高まってきました。

 

最初の見た目で読者を惹きつけないと、あなたのコンテンツは閲覧すらされずに離脱されてしまいます。

 

せっかく書いたコンテンツが見られないほどもったいないことはありません・・。

 

無料のテーマもある程度はデザイン性がありますが、はじめからブログで成果を出したいのあれば今すぐに有料テーマに切り替えることをオススメします。

 

まずは上の5つのテーマの中から自分にあうベストのテーマを見つけてみてくださいねっ。

 

Wordpressテーマを決めたら、さっそく次は記事ライティングに力を入れていきましょうね。
みっつー

 

ライティングの方法については下の記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

 

ブログライティングのコツ
【WordPressブログ記事の書き方】文章構成はPREP法を使え!ライティングのコツと意識すべきポイントを解説!

続きを見る

 

今回は以上です。

-ブログ運営
-,

Copyright © みっつー Blog , All Rights Reserved.