プログラミング

デイトラの評判は?Web制作コースの詳細を初心者サラリーマンがガチ解説【実績公開します】

デイトラの評判は?Web制作コースの詳細を初心者サラリーマンがガチ解説【実績公開します】

 

  • デイトラの評判いいのかな?
  • デイトラWeb制作コースの詳細を知りたい!
  • 初心者でもプログラミング学習を続けられるのかな?

 

こんな疑問に答えていきます。

 

こんにちは、みっつー(@hiro_32i)です。

 

普段は海外営業サラリーマンという異業種の仕事をしていますが、ついに、デイトラ』でプログラミング学習を始めました。

 

 


今日から #デイトラ 始めました!

WEB制作スキルの習得にむけて本日から本格的に学んでいきます!

いまはプログラミング言語なんて何もわからないド素人だけど、3か月後どこまで成長するのか楽しみでしかたがない🔥

この学習コンテンツ量で74,800円は正直安すぎる。思わず購入。

 

 

未経験からプログラミング学習をスタートしたわけですが、2か月目で基本的なWeb制作はできるようになってきました( `ー´)ノ

 

学習コースはいくつかありますが、僕が選んだのは『Web制作コース』。Webサイトに必要なコーディングスキルを習得して副業で稼げる状態までもっていくコースです。

 

この記事では実際にデイトラ『Web制作コース』を受講中の現役サラリーマンが、コースの詳細と実際にやってみた感想をぶっちゃけます。

 

これからプログラミング学習を始めたい方は学習の具体的なイメージを持つことができますよ!
みっつー

 

本記事の内容

  • デイトラ『Web制作コース』の詳細
  • デイトラの評判
  • 失敗しないプログラミング学習の始め方

 

それでは解説していきましょう!

Web制作の副業で稼いでみませんか?

デイトラ公式サイトを見てみる!

※業界最安値

『デイトラ』とは未経験でも挫折しないオンラインスクール

『デイトラ』とは未経験でも挫折しないオンラインスクール

 

デイトラは、初心者でもWEB関連のスキルを最短で身につけられるオンラインスクールです。

 

デイトラの学習コース一覧

 

学べるコースは全部で7種類。プログラミング系は3コースですね。WEB関連の講座が網羅されています。

コースはぜんぶで7種類

  1. Web制作コース
  2. Ruby/Railsコース
  3. WEBデザインコース
  4. ShopifyEC構築コース
  5. 動画制作コース
  6. Pythonコース
  7. 広告運用コース

 

本記事で紹介するのは『Web制作コース』。僕は2020年11月からこのコースに申し込み、本格的にプログラミング学習のスタートをきりました。

 

デイトラ『Web制作コース』の詳細を解説

デイトラ『Web制作コース』の詳細を解説

デイトラ『Web制作コース』は、Webサイト制作に必要なコーディングスキルを身につける講座です。最終ゴールはサイト制作の案件を獲得して実際に稼げるようになること。Webサイト制作を副業としたい人に人気ですね。

 

学べる内容はどれもweb制作をする上では必須のスキル。

 

必須スキルを全て習得!

  • HTML
  • CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • PHP
  • WordPress

 

プログラミングの網羅的なスキルを習得できるデイトラ。主な特徴は5つあるので、順番に見ていきましょう。

 

デイトラの特徴①:90日間のカリキュラムでスキル習得

これらの学習カリキュラムは初級編・中級編・上級編の3ステップに分かれています。各30日間、計90日(3ヶ月間)でスキルを習得できるよう講座が設計されています。

 

  1. 初級編(30日):HTML/CSS/Boostrap
  2. 中級編(30日):JavaScript/jQuery/Sass
  3. 上級編(30日):PHP/Wordpress

 

英語が羅列していて今はさっぱり理解できないと思いますが、気にしなくて大丈夫ですよ。プログラミング初心者だった僕も今では理解できるようになっているので。

 

具体的にどんな感じで学習していくのか気になる方も多いと思うので、カリキュラムの進め方を詳しく見ていきましょう。

 

デイトラの特徴②:デイトラWeb制作コースの学習の流れ

まずマイページにログインするとこのような画面が表示されるので、学習したいカリキュラムをクリック。

デイトラのログイン画面

 

すると、学習カリキュラムの一覧が見れます。あとは順番にカリキュラムを進めていきましょう。

デイトラWeb制作コース_初級編カリキュラム

 

 

例えば、HTMLの学習ページ内を見てみます。どの単元も同じページ構成ですが、最初に目次が書かれており、下に動画 or テキスト解説があります。
※解説箇所は購入者限定なので画像は載せられません(>_<)

デイトラWeb制作コース_初級編カリキュラム

学習が終わったら『次の記事に進む』を押します。そうすると今の自分の想定月収が表示されるんです。月収の数字がどんどん上がっていくので、モチベーションが上がってきますね。笑

デイトラWeb制作コース_初級編カリキュラム終了

 

デイトラWeb制作コース_初級編カリキュラム_想定月収が表示

 

 

最終的にはこのような模擬サイトを制作します。

 

1ヶ月目の成果物!

デイトラ-筆者の1ヶ月目のWeb制作実績

 

 

 

初めてサイト制作したときはかなり嬉しかったですね。数日前まで何のスキルもなかったのでさっそく成長を実感しました。
みっつー

 

 

デイトラの特徴③:『学んだスキルで仕事をする』がモットー

デイトラは『副業で稼ぐ』という明確なゴールを設定していカリキュラムがつくられています。

 

公式サイトでも説明されていますが、デイトラを例えるなら、『料理教室』ではなく『調理師専門学校』。

 

『Web制作でちゃんと食っていけるだけの専門スキルを身につけよう』

 

というコンセプトのうえで成り立っているんです。「学んだはいいものの、仕事を獲れない」という状態にはなりたくなかったので、僕はこのコンセプトにかなり魅了されましたね。デイトラを選んだ一つの理由でもあります。

デイトラの特徴④:メンターサポート期間は1年間

コスパがいいだけでなく、メンターへの質問期間は購入から1年間もあります。

 

僕がデイトラを決めた最大の決め手はこれですね。普段は会社の仕事をしているので、どうしても学習時間に波があります。他のサービスのように質問できる期間が短いと、結局まともに質問できずに期間終了・・なんてこともあり得ます。1年間の質問期間は、、もう十分すぎると言っていいくらい( `ー´)ノ

 

では質問する相手はどんな方かといいますと、ほとんどがプロの現役エンジニアです。

 

メンター紹介

デイトラのメンター陣

 

 

質問はこのようにSlack上で行います。どんなことでも丁寧に答えてくれるメンターのおかげで挫折せず学習ができています。今のところ質問したことは全て解決できています。さすがプロのエンジニア( `ー´)ノ

 

デイトラ Web制作コースのSlack質問

 

 

僕は朝Slackで質問して会社にいきます。夜帰宅したころには回答が来ているので効率的に学習を進めています!
みっつー

 

今のところサポート体制に不満を感じたことは一度もないですね・・デイトラわりと最高(^^♪

デイトラの特徴⑤:価格がとにかく安い

Web制作コースはの価格は99,800円。業界最安値をうたっています。とにかくコスパがいいですね。

デイトラWeb制作コース価格-99,800円

 

プログラミング学習をするなら何十万円もかかる・・という思っていましたが、この価格を見たときは「え、安っ!」と思わず声が出ちゃいました。この価格帯なら、そこまで潤沢な資金がない学生や若手サラリーマンでも手を出せそうですよね。

値上がり注意!

以前の価格は79,800円でした!現在は99,800円と、2万円も値上がりしています。人気なので今後も値上がりする可能性がありますね・・購入はお早めに!

デイトラWeb制作コースの以前の価格-79,800円

 

値上がりはしているものの、依然として業界最安値には変わりありません。できるだけ節約したい人にはオススメかと( `ー´)ノ

 

Web制作の副業で稼いでみませんか?

デイトラ公式サイトを見てみる!

※業界最安値

デイトラの評判・口コミは?

Twitterで評判口コミをみてみましょう!

 

デイトラで頑張っている人が多いですね。

 

調べてみると高評価の口コミがほとんどです。

 

マイナス評価はほとんど見かけなかったです。ぶっちゃけ、僕もデイトラに対して不満はありません。それだけ高品質ということでしょう。

 

Web制作の副業を始めてみませんか?

デイトラ公式サイトを見てみる!

※業界最安値

デイトラは忙しいサラリーマンでも続けられるか?

ここまで読んだ人の中で、『デイトラの質は良さそうだな。。でも自分は普通のサラリーマン。働きながらでも挫折しないで続けられるかな?』と思っている方もいると思います。

 

サラリーマンとして働きながらデイトラ学習を続けた僕の実体験からいうと、結論、

 

「デイトラの学習」と「本業の仕事」はかなり両立しやすい

 

ということ。

 

もちろん継続の度合いは個人差がありますが僕のようなサラリーマンでも継続できるカリキュラムとなっています。その理由は主に2つ。

 

  1. サポート期間は1年間もある ⇒ 焦らず継続できる
  2. 教材が分かりやすい ⇒ マイペースに復習していける

 

上記で説明したとおり、メンターに質問できる期間は1年間あるので、『期限きれる前にどんどん質問しないと損だ・・でも本業の仕事が忙しくてなかなかプログラミング学習に手がつかないや・・お金がムダになるううう(>_<)』などと悩む必要がないんですよね。

Sluckでは毎朝5:59AMに『今日の担当メンター』が表示されるので、そのメンターに質問を投げつけるだけ。 

デイトラ_Sluckの画面

毎日のサイクル

朝にデイトラで学習 ⇒Slackで 質問 して出社 ⇒ 帰宅後に質問回答をみて復習

 

このサイクルで毎日学習することができますよ。こんな生活が1年続けられると思うと・・スキルが上らないわけがないですね。

 

このように、サポート体制も充実しているわけですが、教材の解説も充実しています。

 

  • 序盤:動画解説がメイン
  • 中盤以降:実践を通した解説がメイン

 

初級編や中級編の最初のカリキュラムは動画解説がメイン。実際にコーディングする様子を見れるので初心者でも視覚的にプログラミングのやり方を理解することができます。

中盤以降のカリキュラムは、解説をヒントにしながら模擬サイトを制作する実践的な学習となります。

 

期日に追われることはないので、基本的にマイペースに学習を続けられますよ。復習もしやすいです。

 

会社の仕事が忙しくなったらちょっとだけ中断、余裕が出てきたらまた再開、のように自分ペースで進められています。

 

そして、気づいたときには大きな成果物ができあがっていますよ( `ー´)ノ

 

 

焦らずマイペースな学習ができるのも、デイトラのメリットですね。

 

僕はまだ案件を獲得して稼いだ実績はありません。案件獲得するまえに、模写コーディングをしてスキルを高めている最中です( `ー´)ノ

会社で働きながら、3週間かけて作ったオリジナルポートフォリオはこちら!!こんな僕でも作ることができました(^^♪

 

 

デイトラに感謝。始めてよかった・・。

 

Web制作の副業で稼いでみませんか?

デイトラ公式サイトを見てみる!

※業界最安値

まとめ:デイトラを受講し「Web制作スキル」を習得しよう!

さいごに本記事のまとめです。

本記事のまとめ

  1. デイトラは受講者の口コミが最高
  2. Web制作スキルが確実に身につく。筆者も体験済み。
  3. 業界最安値!但し価格上昇中

 

デイトラはプログラミングを副業にするための十分なスキルを身につけられます。まったくの初心者だった僕でも模擬サイトを作成できるようになっているので、講座の実力はホンモノです。

 

未来のキャリアを変えるには、"いま"行動に移しましょう( `ー´)ノ

  • 「プログラミングやってみたいな」
  • 「Web制作で稼げるようになりたい‥」
  • 「副業を伸ばして、会社に依存しない働き方がしたい」

 

と思っているものの、結局なにも行動に移できず、月日だけが過ぎていく・・。こんな経験をしている人は、多いはず。

「なかなか一歩を踏みだせない日々」は、今日で卒業しませんか?

 

僕はデイトラを受けて本当に良かったと思っています。案件はまだ獲得していませんが、スキルは着々と上がってますし、「Web制作で稼ぐ」という当初の目標に一歩一歩近づいている実感を持てています!
「デイトラを始めてよかった」と心から思えています。

 

デイトラを受講すれば、最短・最速・最安値でプログラミングスキルを習得できます。

 

繰り返しになりますが、デイトラは人気があり受講生も増えているので、僕が購入した時よりも価格が2万円も上がっています。

これ以上価格が上がる前に購入した方が良いでしょう。早めに買った方が損しない済みますし。

 

「プログラミングやってみよう!」と思いが固まった方は、ぜひ今日から新たなチャレンジを始めてみては、いかがでしょうか?

一歩踏み出す覚悟をもてたら、あとはリンクをポチるだけ。下記にリンクをはっておきます。

こちらをクリック

 

あなたのデイトラ新生活を応援します( `ー´)ノ

 

【補足】まだ覚悟が決まらない方へ【失敗しないプログラミング学習の始め方】

とはいうものの、どうしてもプログラミング学習を始める勇気がでない人も、中にはいると思います。そんな方にアドバイス( `ー´)ノ

買うべきか買わないべきか・・そのまま頭を抱えて悩んでいても思考は発展しないので、実際に行動に移した方がはるかに効率的です。

 

(悪い例)行動せずひたすら考えまくる

(良い例)無料体験を早めに受けて、自分の気持ちをたしかめる

 

『百聞は一見に如かず』といいますか、実際にプログラミング学習を自分で経験した方が納得のいく決断ができます。

 

勢いで購入するか、納得感をもった状態で購入するか・・この納得感が学習継続の命運をわけるといっても過言ではないですね。

 

まずは自分にプログラミングの適正があるのか確かめてみるのもアリです。

 

※朗報:0円で自分のプログラミング適性が分かります
Tech Academyの1週間限定無料体験を受ければプログラミングの向き不向きがわかるでしょう。無料といえど、Web制作の基礎学習・メンターへの質問・課題実践など、デイトラ初級編のカリキュラムと内容がほぼ同じ。ストレスなく続けられたなら長期学習もやっていけそうですね。無料なのでとりあえず試してみるのも良いと思います。 
>>Tech Academyの無料体験

 

僕はデイトラを始める前に、①Tech Academyの無料体験②Progateで学習しました。この経験があったから「自分はプログラミングを続けられそう」と思うことができ、今日まで挫折しないで継続でいています。
みっつー

 

よくProgate(プロゲート)の基礎学習ばかりやる人がいますが、Progateはゲーム感覚で覚える学習スタイルなので、実際のWebサイトのコーディングの感覚は味わえません。なので、Tech Academyのような実践スタイルの講義を受けて、『実際のコーディングってこんな感じにやるんだ!』とプログラミングのリアルな感覚を知っておけば安心できます。

 

ProgateとTech Academyの違い

  • Progate:あくまで基礎知識のみ
  • Tech Academy:学習のリアルな雰囲気がわかる

 

デイトラの学習内容は現場のコーディングそのもの。そのリアルを先にTech Academyで味わえるのは、メリット大きいですね。

 

Tech Academyの無料体験では、プログラミング学習の実践の雰囲気を味わえるのでオススメです。

 

ということで、まとめるとこんな感じ。

 

 

あなたに合った方を選ぶのでOK。

それでは、良いプログラミングライフを( `ー´)ノ

関連記事:副業情報はこちらの記事をCheck!

他の副業に関する関連記事ものせておきます。

 

これはデイトラとは違うサービスになるのですが、WEBアプリ制作ができるSkill Hacksという講座も人気です。

スキルハックスプログラミング
Webアプリ制作ができる!【キャリアUP?】Skill Hacks(スキルハックス)の口コミ評判を初心者向けに徹底レビューしてみた

続きを見る

 

そもそも、稼げる副業スキルはどんなものがあるのか一覧で知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

サラリーマン副業
サラリーマンの副業について副業したいサラリーマン必見!稼げるおすすめスキル7選を紹介!

続きを見る

 

 

ありがとうございました。

-プログラミング
-

モバイルPC

Copyright © みっつー Blog , All Rights Reserved.