雑記

他人から批判されるのが怖い?鋼のメンタルになる1つの発想転換方法。

こんにちは、みっつー(@hiro_32i)です。

 
今の自分に満足せず、自分を変えたい変えたいと思っているけど、
周りの意見が怖くなかなか動きだせない人は多いと思います。
 
「変な奴って思われたらどうしよう。。」
「今後の付き合いもあるから下手な事できないよな。。」
「周りからの意見の方が正しい気がする。。」
などいろんなことを思うでしょう。
 
できれば、こんなモヤモヤ消し去りたいですよね?
 
結論から言います。
 
簡単に消し去れます!
 
 
モヤモヤを消し去り自分の考えに自信をつけるには、たった1つのことに気づくだけでいいんです。
 
アクション, ブレーンストーミング, ビジネス, コラボレーション, 同僚, 通信, コンピュータ

他人の批判は「1個人の単なる1意見」であることに気づく

周りからの反対意見に合うと、なんとなく全員から批判されているように感じ、自分の考えは間違っていると反射的に思ってしまうのが人間です。
 
正直、僕もこれまで何度もありました、、。
 
でも、自分が思っていることをすぐ自分で否定するの、あなた自身がかわいそうじゃないですか?
 
「私って間違っているかも、、」と思うときは、こう思ってください。
 
 
「所詮、たかが1人の1意見」
 
 
誰かがあなたの行動や意見を批判しても、社会から否定されたと感じるのは正直バカげています。
 
批判的な意見は、その人が思っている個人的な考えという事実に気付くことが大切です。
 
逆に、それ以外ないですから。
 
このたった1つの事実に気付くだけでいいのです。
 
もし批判されたら、「あ~この人はそう思っているんだね。でも私は違うよ!」と思ってみましょう。
 
そうしたら、ちょっと他人から批判されたからと言って自己嫌悪に陥ることはなくなりますよ。
 
僕は毎回このように考え、自分が心から感じていることを批判されても、
「あなたはそう思うんだね。俺はこう思う。俺は俺の考えに従う」
と自分に言い聞かせています(笑)
 
達成, 契約, 腕, ビジネス, 祝賀, コラボレーション, 協力, 友情, 手, 援助の手, 会議

だからといって全ての意見を遮断するのはナンセンス

当たり前ですが、自分の成長につながる意見は聞くようにしましょう。
 
たかが1意見為になる意見の区別は大切です。
 
この見極めは、判断できる知識が頭の中にどれほどインプットされているかに左右されます。
 
僕はホリエモンやマコなり社長、並びに鴨頭義人などのYouTubeなどを積極的に見て、俗にいう成功者のマインドを徹底的に学び、自分の考え方をアップデートしています。
 
その上で、人からの意見を判断するのです。
 
これは間違っている、これは確かに的を得ている、などの気づきは、
意見の良し悪しを判断できるだけの材料(知識)がいかに自分の中に蓄えられているかによって左右されるのです。
 
日ごろの知識習得はほんと大事だと僕は思っています!
 
 
今回は
・他人の批判はたかがその人の1意見にすぎない
・成功者のマインドに関する知識習得に励み、人からの意見を判断できるようになろう
 
という話をしました。
ありがとうございました!

-雑記
-

モバイルPC

Copyright © みっつー Blog , All Rights Reserved.