WordPressパーマリンクの設定方法を1分で解説!一瞬で終わらせるブログ開設時の初期設定

この記事では、Wordpressブログを開設したての初心者向けに、パーマリンクの設定のやり方を1分で解説します!

一瞬で終わらせちゃいましょう!

パーマリンクってなに?

「パーマリンク」とは、ブログ記事のURLのことです。

パーマネントリンクは”Permanent Link”の略で、恒久的に変わることのないリンクであることから、またの名を固定リンクといいます。

たとえば、https://hiro-32.com/media/blog/how-to-start-wordpress-blog/

という記事ページのURLであれば、後半の

/media/blog/how-to-start-wordpress-blog/

の部分がパーマリンク箇所になります。

パーマリンクを自分でカスタムできるようにすることで、Googleからの評価が上がり、また読者もどんな記事なのかパッとみたときに分かるようになります。

パーマリンクの設定

まず「管理画面」にアクセスして「設定」→「パーマリンク設定」をクリックしましょう。

そしたら「共通設定」→「カスタム構想」を選択します。

ここでパーマリンクを任意の形に変更できる設定を行います。入力箇所に記号やタグを組み合わせることで、さまざまな形に変更できます。
カスタム構造で使用できるタグは以下の通りです。

  • %year%:投稿された年
  • %monthnum%:投稿された月
  • %day%:投稿された日
  • %hour%:投稿された時(時間)
  • %minute%:投稿された分
  • %second%:投稿された秒
  • %post_id%:投稿の固有ID
  • %category%:投稿のカテゴリー
  • %author%:投稿の作成者
  • %postname%:投稿の記事名

 

一番下の「/%postname%/」をカスタム構造の枠に入力してください。

このようにカスタム構造の設定をすることで、ブログ投稿画面でURLを好きなものに変えることができます。

実際のブログ投稿画面では、ここで編集できます!

これでパーマリンクの設定は完了しました!

初期設定としてはこれで十分なので、どんどん記事ライティングしていきましょう!(^^)/

ありがとうございました。