人気講師にこだわるな!Bizmates(ビズメイツ)で自分に合う講師の3つの見極め方。

こんにちは、みっつー(@hiro_32i)です!

これからビズメイツを受講しようと考えている方、あるいは既に受講中の方のなかには、人気講師が誰なのか知りたいと思っている人もいるのではないでしょうか?

Bizmate(ビズメイツ)の人気講師って誰?教えて!

うーん、ちょっと待ってください!
たしかにビズメイツの講師はみんな優秀ですが、「人気講師」という枠組みで講師を選ぶべきではないと思っています!

この記事では「どの観点で講師を選ぶべきか」について解説します!

みっつー
みっつー
実際に受講中の僕が、独自の視点で「講師の選び方」についてアドバイスするよ!

採用した講師に優劣はない byビズメイツ採用者

ビズメイツの講師採用すべてに関わっている創設者・開発者の伊藤ヒカさんが自ら動画の中で言っています。
ビズメイツで採用されている人は、①イングリッシュスキル、②コミュニケーションスキル、③リーダーシップ、④ダイバーシティ、⑤パーソナリティの5つの要素があると判断された人だけだそうです。

なので、ビズメイツが設定している厳しい採用基準をクリアしている時点で講師の優劣はあまりないと考えていいです。

次の動画でも採用について語られています。


毎月数千人応募がくるみたいですが、採用率はたった1%です。
100人いたら最も優秀なトップ1人のみ採用されているということ。1/100人同士を比べても大した差にはなりません。みんな一定レベルがある以上、「この人が優秀で最高な講師!」と万人が納得する講師を探すことは難しいのではないでしょうか。講師の個性は十人十色ですが、採用段階で講師のレベルに優劣をつけることはできないと考えます。

そもそも人気講師というものはいない

そもそも論ですが、人気講師とはいったいどのような講師のことを指すのでしょう?

ネットでビズメイツの人気講師の条件について書かれている記事をみると、だいたい以下2つのようなことが書かれています。

  1. YouTube動画にも映っていて予約も埋まっていることが多い人
  2. 優しく接してくれる人

僕は正直、あんま腑に落ちませんでした。。というか理由がテキトーすぎっしょ!という印象を受けざるを得ませんでした。上記主張に対して僕の意見を独断と偏見交えて説明していきます。

まず①の予約が埋まっているから人気という主張に対してですが、この人だけいつも予約がぎっしり埋まっているという講師は正直いません(笑)
試しに、本記事を書いた翌日2020/5/2の午後の予約状況を見てみましょう。


見てわかる通り、いいかんじにバランスがとれているのが一般的です。また講師によってシフト数がバラバラなので、誰の予約数が多いかなんて一概にわかりません。全講師分の予約状況はのせられませんが、基本いつもこんなかんじです。「予約済み件数」で人気講師を判断することは現実的ではないと思います。

次に②の「講師の優しさ」という観点ですが、どれくらい優しいかなんて受けとった個人の主観で決まります。めちゃくちゃ優しいから人気講師と説明づけるのことは難しいのではないでしょうか。。

感覚的に良いと思った講師=人気講師と紹介してしまうことは、必ずしも正しいこととは思えなかったんです。では誰を選んだらいんだよーーと思う方がいると思うので、さっさと結論を言っちゃいます!

自分軸でひたすら探し続けるしかない

結論です。ひたすら探し続けるしかありません。

 なんだ、結局投げやりの結論だなーー。
と思われた方むけに、もう少し説明させてください!

自分に合う講師は自分自身で見つけるしかないというシンプルな結論にはちゃんとした理由があります。
それはあたりまえですが、他の人に合う講師が必ずしもあなたに合うとは限らないからです。

講師も一人の人間なので、教え方やコミュニケーションのしかたなどに個性があります。個性という定性的な要素は一概に測れるものではないので、人それぞれで捉え方が様々です。誰かが言った「良い」はあなたの「良い」には直結しません。つまり、人気という幻想的な概念で講師を決めつけることはもったいないことなんです。

だから、自分自身が納得する講師に出会うまで、ひたすら探し続けるしかない!
これはビズメイツの創設者・開発者でもある伊藤ヒカさんも言っています。有料会員のマイページで定期的に動画がアップされるのですが、ある動画では以下のように言っていました。

やはり、色んなトレーナーのレッスンをまずは受けてみることがいいみたいです!

ちなみに僕も試しにたくさんの講師を受けてみました!(Skypeのチャット欄を一部お見せします)

自分で探すことは分かった!じゃあ講師のどういうところを見て判断すればいいの?
僕が実際にレッスンを受けるなかで気づいた、「良い講師」を見極めるポイントを3つ紹介するよ!

自分に合う講師の見極め方トップ3

まず、「自分に合う良い講師」の定義を整理しましょう。
「良い講師」とは次の2点を満たしてくれる講師を指します。

~「良い講師」の条件~

  1. 英語力が上達する
  2. 継続したくなる

一番大事なことは自分の英語力が上達する学習効果の高いレッスンを提供してくれること。成長できることが何よりも見なければいけないポイントです。
次のポイントは継続できるかどうか。ここで言う継続とは、①その講師のレッスンをまた受けたいと思えるか、②ビズメイツのレッスンが楽しくなり全体的にモチベが高まるか、の2点と定義づけします。この観点から「良い講師」を見極める3つのポイントを紹介します!

こちらに発言する機会を多く与えているか?

多くの質問をこちら側に投げかけてくれ、英語をたくさん話せる機会が与えられているかを見ましょう。
レッスン前のアイスブレイクでは「今日は何してたの?」「明日はなにするの?」「それって何?」のように、レッスン中では「この文についてどう思う?」「なぜそう思うの?「ほかに気付いたことは?」のように、どんどん質問を投げかけてくれることで英語を話す回数が増えます。
英語は話せば話すほど成長するものなので、できるだけ多くの発言機会を自然とつくってくれる講師は評価が高いです。

レッスン受けてみるとほんと分かるんですが、講師がベラベラ話してこちらは “I see…”と聞いているだけの時が意外とあるんですよね。俺も話したいのに!とちょっとイライラします(笑)
講師は指導のつもりで話しているんでしょうが、受講者の発言機会をできるだけ多く創出する講義をしているほうが望ましいですね。そういう講師がいたら要チェックです!

単語だけでなく、文章で説明してくれているか

レッスン中の講師からのフィードバックはSkypeで送られてきます。
講師によっては1単語をポンポン送ってくる人もいますが、これだと後で復習する時の定着率が悪いです。
修正のフィードバック内容は、文章にして送ってくれれば文全体で確認できるので、効率よく復習ができます。文章にしてちゃんと教えてくれる講師は良い講師といえるでしょう。

楽しさを感じさせるレスポンスをしているか

これは感覚的な部分の内容になるのですが、講師の受け答えや反応を見て、自分の気分が高まるかどうかを意識してください!
こちらの発言に対して、笑顔でちゃんとリアクションをとってくれたり、しっかりと褒めてくれたり、ポジティブなレスポンスをしてくれたりと、感じが良いかどうかも見るべきポイントです。見るというか、「考えるな、感じろ」というイメージです(笑)

こちらがモチベーション高くいれられて「英語って楽しい!!」と自然と思える明るいコミュニケーションになっているかが大事なポイントです。なぜなら、英語上達のためには継続が不可欠であり、継続の原動力は「英語をしゃべる楽しさ」が少なからず必要だからです。

「この人とだったらこの先もレッスンやっていけるかも!」と思える人に是非出会ってください!

独断と偏見で選ぶオススメ講師トップ3

さいごに現時点での僕のお気に入り講師トップ3人を紹介します。あくまで僕に合うというだけで参考にとどめといてくださいねっ。

まとめ:たかが講師選び、されど講師選び

講師選びが自分の成長を左右するといっても過言ではありません。
毎日25分プランであれば一日一人の講師しか体験することができませんが、そのうち自分にしっくりくる講師に巡り合えるはずです。最初の1カ月間はそんなかんじで色々試してみる期間と捉えていいでしょう。

僕ももしかしたら今以上にしっくりくる講師を見つけることがあると思うので引き続きアンテナをはって頑張っていきたいと思います。これからもお互いビズメイツで英語力を伸ばしていきましょう!

ありがとうございました!

関連記事:こちらの記事も読まれています

みっつー
みっつー
こちらの記事も読まれているのでチェックしてみてね!