英語力UP

【20代社会人】まだ学生英語使ってる!?ビジネス英語を身につける重要性とオススメ学習サービスを紹介!

英語コミュニケーション

どうも。財閥系企業で海外営業の仕事をしている、みっつー(@hiro_32i)です。

今回は「ビジネスで英語を使っている人は、ビジネス英語を学ばないといけない」という話をしていこうと思います。

こんな人に読んでほしい

  • 英語を使う仕事をしているけど、ビジネスに特化した英語は勉強していない人
  • 将来グローバルなキャリアを歩みたい20代のビジネスパーソン

 

あなたはグローバルな会社に憧れ就活し、今日も英語を使う仕事をしているのではないでしょうか?

今どのくらいビジネス英語の勉強をしていますか?

もしあなたが、

英語は少しは話せる。だから改めて英語を勉強しなくても何とかなるっしょ!?

と思っているのであれば、その考えは見直さなければなりません。

なぜなら仕事で使うビジネス英語はふつうの英会話とは性質が異なるからなんです(;´Д`)

そして、ビジネス英語のスキルがない人は海外チャンスは手にすることも難しくなる可能性も…。

この記事を読めば、ビジネス英語を勉強する重要性とオススメ学習法を理解することができます。

わかりやすく解説していきますね!

本記事の著者

  • 大手財閥系起業の現役海外営業マン(4年目)
  • 5か国のインフラビジネスを担当している
  • アフリカ駐在経験あり
  • ビジネス英語を毎日勉強中

 

ビジネス英語でより重要なのはどっち?

さて、ビジネスで英語のコミュニケーションにおいてより重要なのはちらでしょうか。

A:ネイティブのように流暢に英語を話せて100%正確な情報を伝えること

B:英語のコミュニケーショで良好な信頼関係を構築し、ビジネスパートナーとして信頼されること

すぐにわかりますよね。

答えはBです。

グローバルビジネスにおいて、ただ英語が話せる人はそこまで価値は高くありません。

価値が高い人材とは、英語を使いながら相手の信頼構築できる人材なのです。

あなたの学生旅行のときに話せた旅行英語や、街であった外国人とのちょっとした英語というものは、ビジネスの場面では実はそこまで重要ではないのです。

もちろん英語を話せないより話せた方がいいに決まっていますが、「私は少しは英語を話せる」という空回りした自信を持つのはもうやめましょう。

ビジネス英語で重要な3要素

グローバルビジネスでは、英語力を活用しながら仕事をして、仕事を通じて英語力を高めることが大切です。

 

このサイクルを生み出すためには、次の3つの要素を鍛えなければなりません。

重要な3要素

  • 発信力
  • 英語の基礎力
  • グローバルマインドセット

 

順に詳しく説明します。

発信力をつける

今もっている英語力をフル活用して、自信をもって発言できるようになる必要があります。

海外の人を相手にする場合、日本人特有の阿吽の呼吸や、謙遜、遠回しに言うなどの曖昧さは捨てるべきです。

僕が新入社員の頃は、曖昧な英語をよく使っていたので、海外のお客さんとコミュニケーショが全くスムーズに進まなかったことを覚えています。(反省してます笑)

こちらに有意な交渉にもっていくためにも、自信を持ちながら堂々と英語を話せるレベルに到達しなくてはならないんです。

そのような堂々とした在り方になるには、教科書だけの勉強だけでは難しいのが現実。

やはり実際に人と話す経験を通してレベルアップしていくしかないんです。

ちなみに僕はビジネス現場で即効で使える-非ネイティブエリート 最強英語フレーズ550という本で、スグに使えるフレーズを覚えています。

ビジネスあるある場面ですぐに使える便利フレーズが盛りだくさんなので、発信力を鍛えるためにはガチでオススメできる本です。寝る前に毎日読んでいます。

 

英語の基礎力(語彙・文法)を高める

ビジネスメールや書類作成をするときは、語彙力や文法力の知識が求められます。

語彙力がないと幼稚な文章に仕上がってしまい、上司から「使えないな~」と思われるかもしれません。

ビジネスメールや書類ではガチガチの英語を書くのが一般的です。簡単にいえば「かっこいい英語」と言えるでしょう。

基礎力は地道に覚えていくしかないでしょう。。

個人的にオススメできる参考書をはっておきます。書籍で提携表現を丸ごと覚えてしまうのは効率的な勉強法ですよ。

 

グローバルマインドセットを身につける

海外の人と信頼構築をするには、異文化理解が重要です。

要は、多様性を知るということ。

例えば、中東やインドなど人種に代表されるように、海外の人たちは彼らに不都合なことが起きると、すぐに言い訳をしたがる気質があります。

違う言い方をすれば「簡単に屈しないビジネス力」と言い換えることもできると思いますが、間違っていたらすぐに非を認めきちんと謝る日本人とは根本的に気質が違うんです。

このような多様性を理解しながらビジネスというものは進めていかなければなりません。

日本人の常識だけで判断することは、とても視野が狭いことなのです。

この本はわりと面白いので是非読んでみてください。

この本に書かれている「(外国人は)問題があっても『大丈夫』と言う。とにかくウソが多い」とは、まさに上で僕が言ったことと同じことです。

異文化理解のために視野を広げてみましょう。

 

ビジネス英語と日常英会話は全くちがうもの

「英語」といっても、ビジネスで使う英語はいろんな要素から成り立っていることが分かったと思います。

極端な言い方をすれば、ただ単に日常英会話ができても、それは無意味ということ。

ビジネスをしているならビジネスで活用でいるビジネス英語を身につけないと意味がないんです。

僕は自分の英語に自信をもって会社に入社しましたが、すぐにスキル不足を痛感し自信は木端微塵に砕けました(笑)
みっつー
みっつー

学生の頃に英語が少し話せても、ビジネスで使う英語は全く性質が違うことを痛感しました。。

できるだけ早めに学生英語から卒業することが、ビジネス場面で活躍する上では重要ということ。

僕の経験から言えるのは「新しい言語を学ぶような気持ちでビジネス英語を基礎から学ぶべし」ということです。

僕は日常英会話は少しはできたので「俺は英語はある程度しゃべれるから、仕事でもなんとかなるっしょ~」と思いながら会社に入りました。

でも実際の英語メールではカッコいいビジネス英文は書けず、自分のアウトプットに自信がもてないまま3年が過ぎてしまったんです。

もうそろそろ真面目に対策しないとマズい!!!!!

と焦りを覚え、ついに勉強をすることを決意しました。(←遅すぎ笑)

なので、勉強を始めるなら早いに越したことはないです。動くならいまです。

ビジネス英語力がないとキャリアに支障がでる!?

グローバルに働きたい想いがある人が憧れるのは、やはり海外駐在でしょう。

僕は英語力はずば抜けて高かったわけではないですが、入社2年目でアフリカの海外駐在を経験しました。

現地ではあらゆる外国人ワーカーのマネジメントの仕事をしていましたが、時々英語が聞きとれず苦しむ場面も多かったです。

その時改めて気づきました。

「海外駐在自体が目的になってしまっていた。大事なのは、仕事で成果を出すことだ」と。

ビジネス英語を使って成果を出して初めて会社員は評価されます。

出張や駐在チャンスを運よくつかみ取れても、成果を出せる語学力がなければ本末転倒です。

結局、評価されないとキャリアにも支障にも影響を及ぼしかねません。

たかが英語、されど英語。

ビジネスで結果を出す英語力を今のうちから高めておくべきです。

これが、実際に駐在経験のある僕から伝えたいメッセージです。

ビジネス英語力を伸ばす為にはビジネスに特化した学習を

では、ビジネス英語力を伸ばすには具体的にどんな勉強をしたらよいのでしょうか?

学習候補を選ぶ上で見るべき点は「その英語はビジネスに使えるか?」という視点。

旅行英語やいらない日常英会話を排除した、ビジネスに特化した英語を学ぶことが、仕事で成果を上げるための最短学習法なのです。

僕が胸を張ってオススメしているビジネス英語学習法は、オンライン英会話Bizmates(ビズメイツ)スタディサプリEnglish ビジネス英会話です!! 

どちらもビジネス英語に特化しています。

Bizmates(ビズメイツ)

Bizmates(ビズメイツ)はグローバルビジネスで活躍できるために高品質なレッスンを提供しているオンライン英会話です。

コンセプトは「ビジネスで結果を出すこと」。

英語を話せるようになるだけではなく、リーターシップや信頼構築など、ビジネスの現場で自分から発信でいる英語力を習得することを目的としています。

正直、そこらへんの英会話教室とは全然違います(笑)

僕はBizmatesを続けて4か月目ですが、レッスンの質が高くてかなり満足しています。学びも多いです。

続けるうちに力がついてきた実感があるので、今ではBizmatesを始めて良かったなと心から思えます。

ビジネス会議
【効果あり!?】Bizmates(ビズメイツ)レッスン受講数が70回を突破!実際の仕事で感じた3つの成長ポイントを紹介!
英語学習
【120日受講】Bizmates(ビズメイツ)評判は?大手財閥の海外営業マンによるリアルな感想を紹介

続きを見る

 

スタディサプリEnglish ビジネス英語

スタディサプリEnglish ビジネス英会話は英語学習アプリです。

こちらもビジネス英語に特化した学習ができるので実践的です。

会社員の主人公のストーリーを追うかたちで、いろんな英語を覚えていき、学習記録も数値化されるので、続けるのが全く苦ではないんです。ふつうに楽しいアプリです。

通勤時やちょっとしたすきま時間に学習でいるのがスタサプのメリット。

無料トライアルもやっているので詳細を是非チェックしてみてください。

スタディサプリビジネス英語
スタディサプリENGLISHビジネス英語の評判は?3カ月勉強した海外営業マンによる詳細解説!

続きを見る

まとめ

ビジネス英語力を伸ばせば将来グローバルに活躍できるのも夢ではありません。

自分のキャリアアップを狙う意味でも、ビジネス英語はやはり不可欠だと言えるでしょう。

現在もビジネス英語を勉強中の僕だから分かるのですが、勉強を始めた前と後では、知識量やアウトプットの質が全然違います。

一回り成長したという感じ。

是非みなさんにも英語スキルを伸ばし仕事で活躍できる人材を目指してほしいと思います!

Bizmates(ビズメイツ)スタディサプリEnglish ビジネス英会話はどちらも無料体験ができるので、さっそく学習を始めてみてはいかがでしょうか。

今回は以上です。

-英語力UP
-,

Copyright © みっつー Blog , All Rights Reserved.