まこなり社長のアクションプラン実践!「ただの読書」をやめた話

いま話題のまこなり社長はご存知でしょうか?

企業経営者でありながら有益な情報を発信するユーチューバーとして昨今活躍しています。

まこなり社長の発信する情報は、ただの情報ではなく、凡人でも次の日から行動できる具体的なアクションプランを教えてくれます。

今回はまこなり社長の「ただの読書は今すぐやめよう」という動画内容を素直にまもり、行動を変えたエピソードをご紹介します!

 

まこなり社長とは?

 

まこなり社長は企業の社長でありながらユーチューバーとしても活躍しています。

しかもまだ全然若くて、「優秀すぎる、、」という印象。

プロフィール

名前      真子就有(まこゆきなり)
生年月日    1989年9月18日
出身      福岡県福岡市
在住      東京都渋谷区
会社名     株式会社div

※日本最大級のエンジニア育成スクール「テックエキスパート」を運営

(引用元:https://type.jp/st/feature/5305)

 

加えて、下記はYouTubeのアカウントから抜粋。

本業は社員200名規模のテクノロジー教育の社長です。

22歳で起業してこれまで成功ばかりではありませんでした。 事業は撤退、借金を背負い、仲間もみんな辞めたこともあります。

でも、失敗した分だけ、人一倍多くのことを学ぶことができました。 現在は、未経験からエンジニアになる日本一のスクールを運営しています。年商は数十億円規模。前年比、200%以上の成長をしています。 私の望みは一つ「幸せに生きる人が増えること」です。

そういった機会をつくることが私にとっては何よりも幸せで楽しいことです。 私の経験・知見を多くの人に還元したいと思いYouTubeをはじめました。

 

イケメンの若手社長ですね。かっこいい、、(笑)

 

『優秀になりたいなら「ただの読書」は今すぐやめよう』の内容

今回ご紹介するYouTube動画はこれです!

簡単に要約します。

POINT👆

①価値ある読書とは:本の情報によりその日から行動が変わること

②人生が変わる読書法:読むべき箇所をしぼり時間をかけず読む

 

①については、読んで知識だけ入れた自己満読書は無意味ということ。

どうせ読んでも3日後には忘れているのだから具体的な行動に読書の内容を反映させないと意味がないということです。

「あ~たしかにな~自分もずっとぞうだった、、」と正直感じちゃいました(;´Д`)

これまで読書はするものの、数日後には内容を忘れてしまう自分に不満を抱いていました。

もっと読書で学んだ内容を人生に活かしたい、、!と。

以前から抱いていたモヤモヤにダイレクトで響く内容だったので、もうやるしかない!と思いました。

よし!こうなったら素直に教えてしたがい行動するぞ!

と意気込みさっそく実践!!

 

アクションプラン実行~本で睡眠を変えた話~

この動画を見た次の日、さっそく本屋にいきたくさん本を読みました。

6時間で12冊読み、本のポイントを携帯にメモしていきます。

実際の携帯のメモ画面を一部抜粋します!

効率的な睡眠はどのようにとるべきか詳しく書かれているスタンフォード式最高の睡眠 [ 西野精治 ]という本のポイントをおさえました。

POINT☝

『スタンフォード式 最高の睡眠』

就寝90分前の入浴(40度の風呂に15分入った後は深部体温はおよそ0.5度上昇)

深部体温は上がった分だけ下がろうとする。深部体温の下降は熟睡につながる。90分前に入浴済ませておけば、そのあとさらに深部体温が下がり皮膚温度との差も縮まりスムーズに入眠できる。

すぐ寝るときは、深部体温が上がりすぎないようぬるい入浴かシャワーで済ませよう

「単調」なものを見たり聞いたりして脳の興奮を落ち着かせる。

レム睡眠(脳は起きていて体が眠っている睡眠)とノンレム睡眠(脳も体も眠っている睡眠)があり、

最初の90分間はノンレム睡眠。

交互に繰り返し、明け方になるとレム睡眠の出現時間が長くなるのが通常の睡眠パターン。

最初のノンレム睡眠をいかに深くするかが睡眠の質を変える!!

 

長々と文字を綴っていますが、一言でいえば、

寝る90分前にお風呂に入り、お風呂後はスマホを見ない

ということが書かれています。

お風呂に入ることで一度体温が上がります。上がった体温は時間とともに下がっていき元の体温に戻ろうとします。この体温の下降に合わせて脳の興奮もおさえられてきて、結果としてベッドに入ることには脳はリラックスした状態になっていくそうです。

脳がリラックスした状態で眠りにつけば、最初の90分間は深ーい眠りとなり、朝起きたときはスッキリしているみたいです。

脳の興奮をおさえるには、スマホ・PC・テレビのような光を放つものは絶対見てはダメなので我慢です。

 

これら学んだ内容をもとに自分でアクションプランをたてました!

オリジナルプラン

1.睡眠を6時間確保するには12時には就寝。ということは22:30にはお風呂に入ろう。

2.就寝前の時間も活用したいがスマホは禁止、、。紙の本で読書をしよう。

 

そして1週間実践してみました、、!

実際に毎日実践した結果、やはり本の言う通り、朝の目覚めがスッキリすることを実感!

目覚めがいいとその日ずっとテンション高く保てることも気づきました。

朝気分がいいと、通勤バスの中もなんとなく気分がよく、会社での仕事もはかどります。そのような一日を過ごした夜には「あ~今日はいい日だった!充実してたな~」と感じて、なんか1日の元を取った気持ちにもなれます。

確実に本で生活が変わったと言えます。

生活を変えること、つまり新しいことを習慣づけることは人生を変える力になります。

「ただの読書はもうやめよう」

本には人生を変える力がある。本の情報を活かすも殺すも自分次第ということを改めて痛感したきっかけになりました、、。

まこなり社長の動画で、僕は新しい習慣を身に着けることができたと言えるでしょう。

他にもたくさんいい動画があるので、みなさんもよかったらチャンネル登録して見てくださいね!

それでは!